学生インターン

Keitaro photo

Keitaro Matsuda

AirXpressで1か月間インターンシップをしていました。インターン中の仕事内容は、主にメール対応でした。日本語メールへの対応から始めて、慣れてからは英語メールへの対応もしました。ゲスト様とのやり取りやその他の仕事の中で、民泊に関するニーズや業界の構造などを内側から知ることが出来ました。また、最後の約1週間は社内にある課題を見つけ、サービス向上のための具体的な解決策を考え、最後にプレゼンテーションでスタッフに紹介しました。企業の課題解決という普段できない仕事をすることができましたし、提案した案が業務に実際に取り入れられ、達成感や会社への貢献の喜びを得ることもできました。語学力についてですが、英語力に自信はなく、特に会話をするのは苦手でしたが、インターンシップと並行して語学学校に通い、業務中も英語メールへの対応業務やスタッフとのコミュニケーションなどを通して英語力の向上を図ることができました。AirXpressでのインターンシップでは、民泊に関しての勉強や語学力の向上、そして会社への貢献など、多くのことを学び、体験できると思います。海外で働いたり起業したりすることに興味がある人はもちろんですが、そうでない人にも自信を持ってお勧めできます。興味のある人はぜひ応募してみてください。


Kunthea photo

SOUNG Kunthea

1998年5月5日シェムリアップ生まれ。フランスのNPOであるPasserelles Numeriques Cambodia (PNC)の学生だった時にAirXpressで4か月間のインターンシップを実施した後、正社員として採用されました。AirXpressでは技術的なことやチームでの仕事の仕方など、たくさんのことを学びました。職場は私にとって家のような所です。


Chheangly photo

HENG Chheanly

私の名前はHENG Chheanglyと申します。Passerelles Numeriques Cambodia organization (PNC)の2年間の勉強を終え卒業したあと、私はAirXpressで4ヶ月間IT(Web Developer) としてインターンシップを受けました。私が学校を卒業したあと自分の力がどれほどの物なのか挑戦するのはAirxpressでの経験はとても良い機会でした。 私のインターンシップとしての勤務は終わりますが、私自らの意志でAirxpressの正社員として働くことに決めました。 その意志を受け取ってくれたAirxpressにも私は本当に感謝しております。あなたがもしどこかの企業でインターンシップをしたい、、という場合は、是非ともAirXpressで応募することをお勧めします。


Sotheavy photo

KLEB Sotheavy

Sotheavy KLEBといいます。Banteay Meanchey州出身のカンボジア人です。Passerelles Numeriques Cambodia (PNC)を2017年に卒業しました。専攻はWEBプログラミングで、PNC在籍中に4ヶ月間AirXpressでインターンシップを経験しました。その時に自分に自信をつけ、将来に大きな期待を持つと共に自分が学校でなにを強化するべきかを認識することができました。特に仕事としてだけでなく、人々と繋がることの良さを学びました。専門的な分野では、持っている技術を道具として使うことの価値や、より効率的、かつ時間効率よく使う方法を学びました。また、会社やクライアントにとっての利益や、何より1対1のコミュニケーションにとって有益になる、合理的な方法を知ることも出来ました。そして何より、AirXpressで正社員として働く機会を得られたことがとても大きな収穫です。この大きなチームの一員としてもう一度一緒に仕事が出来ることがとても嬉しいですし、誇りに思っています。最後に、幸福と繁栄をもたらし、持続的に永く成功を収めることを願っています。


インターン生募集中!

AirExpressでは「カンボジアで働いてみたい」と考えているインターン生の募集中

勤務地 : カンボジア・プノンペン
期間 : 6ヵ月以上
業務 : メール代行サービス実務、カンボジア人への日本語教育、webサイト運用業務など
対象 : 30歳以下の男女
条件 : 英語、もしくは中国語の読み書き / 会話に自信のある方
待遇 : 給与応相談
家賃補助
ビザ取得支援
応募 : 下記フォームより「インターン生応募」の文言を含めてご連絡ください。
折り返し弊社担当者よりご連絡